iconics
デザイン制作

eBookの形式

■︎ PDF形式によるメリット

  1. レイアウトが維持できるため、カタログ等の体裁を維持したまま電子書籍化が可能
  2. 縮小表示/拡大表示が可能
  3. ワードやパワーポイント等のデジタルデータがあれば、比較的低価格で電子書籍化が可能

■︎ epub形式によるメリット

  1. リンクを付与できるため、メール起動、Webへの接続等が可能
  2. 文書内の検索が可能(eBookリーダーの性能に依る)
  3. iPhone/iPadをはじめ、Android、Kindleなどの端末でも表示が可能

■︎ アプリ形式によるメリット

  1. 電子書籍以外の機能(音声再生/動画再生)の実装が可能
  2. 他人への譲渡などが困難
  3. アプリ自身がサーバーと通信が可能であるため、内容のアップデートが容易
  4. AppStoreを経由して販売が可能なため、販路の拡大が可能

eBookの料金プラン

■︎ eBookの形式

出力の形式(ePub形式/PDF形式/アプリ作成)により料金が異なります。

ebookの出力形式 特徴 料金
PDF ・レイアウトを忠実に再現できます。
・カタログのようなキレイなレイアウトも可能です。
レイアウトデザイン有りの場合
・A4 1ページあたり¥15,000~
レイアウトデザイン無しの場合
・A4 1ページあたり¥1,500~
※素材による
epub ・小説のような文章が主の書籍に向いている形式です。
・文字の拡大縮小が可能であるため、ユーザー自身が好みのフォントサイズで読むことが可能です。
・検索機能、目次機能等の機能を利用可能です。
A4 1ページあたり¥20,000~
アプリ ・独自の設計が可能なため音声や映像を再生することが可能です
・AppStoreでの販売が可能です。
・サーバーと通信が可能であるため、アプリ内部で文書の更新が可能です。
※要件により都度お見積り

■︎ その他の費用等

eBookの制作にあたり、ライティングを含めたコンテンツの制作も可能です。

作業内容 料金
ライティング 1ページあたり A4 1ページあたり ¥20,000~
※ページあたりのテキスト量により変動しますのでご注意下さい
その他図版作成
(SVGもしくはPNG制作)
1点あたり 1点あたり ¥5,000~
※作成する図の複雑さ等により、変動しますのでご注意下さい